Mother&Child 安心して産み、育てられる社会へ

講演会バックナンバー

田園調布雙葉高等学校
『女性の健康とライフプラン~キャリア形成のために知っておくべき健康の知識』

平成27年1月17日に田園調布雙葉高等学校で「女性の健康とライフプラン」に関する講演会を開催しました。

(1)講演概要

開催場所: 田園調布雙葉高等学校
参 加 者 : 高校1年生 約130名 他に教員、保護者の方々
演   題 : 女性の健康とライフプラン~キャリア形成のために知っておくべき健康の知識
講   師 : 吉野一枝先生 (よしの女性診療所 産婦人科医・臨床心理士)

(2)公演の様子

この講演は、昨年に高校1年生~3年生を対象に開催された講演会(http://motherchild.or.jp/achievements/20140118/index.html)を、今年度高校1年生になった生徒を対象に開催したものです。
昨年の講演会で高い評価を得ましたので、同じ吉野先生にお願いして、ライフプランを作る際に、大切な結婚、出産、育児を踏まえて今後のキャリアをどのように準備していくかをお話していただきました。

特に、講師の吉野先生は、学校を卒業してから、一旦広告業界で働いた後に、医学部を受験された経歴をお持ちで、ご自分の例を紹介しながら、自分の夢をどのように追い求め、そして充実した人生を過ごすための心構えなどは、生徒の皆さんに強い印象を与えたようです。
今回の講演も、わかりやすく、女性の立場に立って、実際の診療を通じた色々な経験を、ユーモアを交えて講演頂きました。

講演後に実施した生徒達からのアンケートでも、講演内容、説明 の方法等に高い評価を得ました。又、教師の皆さんからのアンケートの回答でも、この分野で学校と家庭、外部専門家による連携を深めながら取り組むこと求められるとの要望から、引き続き、学校と相談しながら、講演内容やプログラムの充実を進めてまいります。アンケートでも保護者の皆さんから講演が保護者にも有意義であったとの支持を頂きました。

更に、身近で相談に乗っていただける専門医の先生方の紹介との希望がありましたので「女性医療ネットワーク(Women's Clinic Network=C-ネット)」の紹介をしています。

尚、この講演も、厚生労働省の後援を受けている当協会の講演会活動の一環として開催されました。


吉野先生プロフィール

吉野先生は、医師国家資格取得後、東京大学附属病院、母子愛育会愛育病院、長野赤十字病院、藤枝市立総合病院の勤務を経て、現在、中野区で「よしの女性診療所」を開業され、産婦人科医・臨床心理士としてご活躍されています。
医療業務の傍ら、「娘に伝えたいティーンズの生理&からだ&ココロの本」等の著作をはじめ、多くの新聞雑誌などを通じて、若い世代の性・健康問題の啓発活動に取り組まれています。

協会について
マザーアンドチャイルド協会とは?
概要・沿革
役員・ご挨拶
活動計画
寄付のお願い
プライバシーポリシー
活動の内容
情報の発信
講演会の開催
その他の活動
お知らせ・トピックス
関連団体リンク
活動の実績
講演会
講演会バックナンバー
講演会の感想
お問い合わせ
一般社団法人 マザーアンドチャイルド協会/Copyright © Mother and Child Association of Japan All Right Reserved.