Mother&Child 安心して産み、育てられる社会へ

講演会バックナンバー

福岡雙葉高等学校
高校1年生『大人の女性へ 女性の「性」と「生」』
高校2年生『大人の女性へ 選択の自由を知る』

令和元年10月10日に福岡雙葉高等学校で「大人の女性へ 体の変化とライフプラン」に関する講演会を開催しました 。

(1)講演概要

開催場所: 福岡雙葉高等学校
参 加 者 : 高校1年生約180名 2年生約180名 教員の方々
演   題 : 高校1年生『大人の女性へ 体の変化とライフプラン』
演   題 : 高校2年生『大人の女性へ 選択の自由を知る』
講   師 : 日浅 佳奈先生(九州大学医学部婦人科学産科学教室)

(2)講演の様子

福岡雙葉高等学校にて、これまで毎年ご登壇いただいている日浅先生に、本年も講演をしていただきました。好評の声を毎年頂いており、今年で5回目の講演になります。日浅先生もこの学校を卒業されており、学校や生徒さんの雰囲気をよくご存じですし、母校での講演ということで、大変熱心に講演をしていただきました。高校1年生と高校2年生を対象に、それぞれ実施した事前アンケートで最新の学生の声や産婦人科の医師に質問したいことなどを盛り込んだタイムリーな内容で講演をしていただきました。

高校1年生の部では、月経と妊娠・避妊、月経との付き合い方、知っていて欲しい婦人科の疾患に関して症例を入れながらご説明していただきました。また、現代女性のライフスタイルというテーマで、将来の結婚・出産希望、出産後の仕事の継続など、学生のアンケートをベースに、妊娠・出産の適齢期やキャリア形成との両立について、また不妊治療についてなど、ライフプランを立てる上で知っておいた方が良いことについてご説明していただきました。講演が初めての1年生も日浅先生の講義に興味深く耳を傾けていました。

高校2年生の部では、産婦人科に関することで、不安に思うこと、知りたい事、興味のあることといった学生のアンケートで回答が多かった内容について、実際の症例などを交えて具体的にご説明いただきました。また、こんな時は産婦人科受診を!というテーマで、受診の不安を取り除けるよう、産婦人科で聞かれることや診察の内容などをご説明いただきました。その後はワークショップを行い、理想のライフプランを学生一人ひとりが考え、皆と共有しながら参考にし、発表するという形式で行いました。最後に、理想のライフプランを実現させるために、今後どんなことを考えたり、知っていく必要があると思うかを各自がまとめました。生徒の皆さんが今後のライフプランを組み立てる上で良い機会になったのではないかと思います。





日浅先生プロフィール

宮崎大学医学部を卒業後、九州大学病院にて産婦人科専門医を取得され、多くの産婦人科にて診療に当たられています。この期間に双子を含む三人のお子さんを出産、育児もこなしていらっしゃいます。又、学外の色々なセミナーや講演会でも豊富な臨床経験に基づき、 現代女性のライフスタイルの観点で、心と体の健康をいかに保つかの啓発活動を続けています。

s
協会について
マザーアンドチャイルド協会とは?
概要・沿革
役員・ご挨拶
活動計画
寄付のお願い
プライバシーポリシー
活動の内容
情報の発信
講演会の開催
その他の活動
お知らせ・トピックス
関連団体リンク
活動の実績
講演会
講演会バックナンバー
講演会の感想
お問い合わせ
一般社団法人 マザーアンドチャイルド協会/Copyright © Mother and Child Association of Japan All Right Reserved.