Mother&Child 安心して産み、育てられる社会へ

講演会バックナンバー

神田女学園高等学校
高校1・2・3年生 約300名 教員
大切にして欲しい自分の心と体~産婦人科医師からのメッセージ~

令和3年10月20日に神田女学園高等学校にて講演会を開催しました。

(1)講演概要

開催場所: 神田女学園高等学校
参 加 者 : 高校1・2・3年生 約300名 教員
演   題 : 大切にして欲しい自分の心と体~産婦人科医師からのメッセージ~
講   師 : 植田 啓 先生(ひまわりレディースクリニック)

(2)講演の内容

今回はコロナ感染対策として、対面ではなく、オンラインでの開催となりました。

性の多様性、男女交際、月経痛などの症状、ピル、子宮頸がんワクチンなどについてご講演いただきました。

(3)受講者からの声(アンケートより)

・私たちの身体について1つ1つ丁寧な説明があるのでとても分かりやすく改めて、自分の身体や健康について考えていきたいと思いました。(1年生)

・女性ならではの悩みを気軽に相談できる社会になればいいと思いました。今日の講演会で少し勇気を出して相談してみようと思ったし、とても勉強になりました。(2年生)

・今回性についてお話を聞き、新しく学ぶものが多くありました。具体的に患者さんのお話なども交えながらの説明だったため自分の身にも起こりうることなんだと学びこれから自分の身体、そして周りの人の体も大切にしていきたいを考えるようになりました。(3年生)



協会について
マザーアンドチャイルド協会とは?
概要・沿革
役員・ご挨拶
活動計画
寄付のお願い
プライバシーポリシー
活動の内容
情報の発信
講演会の開催
その他の活動
お知らせ・トピックス
関連団体リンク
活動の実績
講演会
講演会バックナンバー
講演会の感想
お問い合わせ
一般社団法人 マザーアンドチャイルド協会/Copyright c Mother and Child Association of Japan All Right Reserved.